YSGP factor
君・・・ライコネン?


坂の上の雲




カーマニア



powered by blog watches


プロフィール


Nakajiki

Author:Nakajiki
趣味 野球観戦 F1TV観戦 ゲーム

水泳部所属

好きなクルマ 日産:GT-R



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




カテゴリ


未分類 (93)
野球 (30)
学校 (30)
F1 (74)
モータースポーツ (21)
車 (8)
Marines (9)
水泳 (16)
軍事関連 (6)
あの国風刺 (21)
漫画 (2)
一言 (8)
著者の無駄な郷土愛 (2)


My twitter




FC2カウンター




検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


月別アーカイブ




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.12.17  F1における伝説の数字「27」 <<21:26


F1において、27という数字は特別な数字です。



発端はフェラーリの伝説のドライバー、ジル・ヴィルヌーヴ(1982年に事故死)がつけていたもので、




彼の死後、フェラーリは長い間27という数字をつけていました。




(当時はカーナンバーについてチャンピオンが1をつける以外はあまり規制がなかったそうです。




今は13という不吉な数字を飛ばして順位ごとに付けられていますが)



27をつけていたドライバーとして、ナイジェル・マンセル、アラン・プロスト、アイルトン・セナ、ジャン・アレジ




などがいます。この中で知らない選手がいたらググって見るといいでしょう。皆個性的な人たちです。




さて、今日何故その話をしているかというと・・・・




小林可夢偉選手がザウバーに乗る事が決定しました。




Panasonicは小林選手のスポンサーをするようで、その額は一説によると6億円とか




ペーターおじさんが話しているには一人は若手、一人はベテランを起用するようで、




若手の枠に可夢偉が飛び込んだという事はセカンドドライバー確定。で、




ザウバーに与えられているカーナンバーは26と27



若い方がファーストドライバーに与えられるので、可夢偉は伝説の27が与えられるというわけです




それに、日本人で初めてフェラーリエンジン搭載マシンに乗れるというのもすごいです。




フェラーリエンジン=速いというわけではないですが、興奮しています。




佐藤はどうでもいいけどカズキも頑張れ!
スポンサーサイト


No.275 / F1 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 片山さんの遭難の件について / Home / 釣り野伏! →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。